借金は弁護士に相談して早期解決~借金地獄に陥る前に~

住宅ローンの返済に困った場合、ボーナスによる返済も可能となっています。これなら無理なく返済を続けられるわけですが、これにはちょっとした罠があります
ボーナス返済の場合、返済する金額が非常に多くなる傾向があります。従ってボーナスだけでは賄えない可能性もあるため、返済するのに苦労することが多いのです
このような状況になったら債務整理をした方が無難です。ボーナスを利用して返済をしようと考えず、直ちに債務整理で減らしていく努力をしてください

 

住宅ローンも債務整理の対象にすることができます。しかし減額できる方法は自己破産に限られます。個人再生は住宅ローン以外の借金しか減額できないので、家を残すなら全額払うことになるのです
ここまできたらそのような覚悟を持ってもいいでしょう。それくらい状況は悪化しているのです。借金を背負って生活するくらいなら、新しいスタートを切った方が精神的にも楽になります
まずは自己破産の手続きをしてください。弁護士に相談すれば何でもしてくれます。後は住宅ローンが全て帳消しになるように、しっかりとした理由付けをすればいいだけです

 

ボーナスで返済しようという甘い考えは捨てて、債務整理による返済を考えてください

まずは減額できるかチェック!

※減額出来る?自分に合ってる方法は?
例:Aさん 560万⇒109万
「こんなに減額出来るなんてビックリしました」
↓無料借金シミュレーター↓

⇒無料シミュレーターはこちらから

弁護士事務所の選び方

経験・実績がある
費用(初期費用・分割払い)
特徴(借金専門弁護士はいるか)

無料相談/メール相談・電話相談/24時間365日受付/即日対応可能(取立をすぐにSTOP)/秘密厳守(家族に内緒で借金問題を解決できる)など
それぞれ事務所によって違うので、自分に合った事務所を探しましょう。

失敗したくない方必見!


無料相談ができる弁護士事務所まとめ