借金は弁護士に相談して早期解決~借金地獄に陥る前に~

自己破産後はどうなるのか?

借金をする理由は人それぞれです。
連帯保証人になり、それを返さなけれないけなくなった、また病気などの治療費で借金がかさんでしまったという方もいるでしょう。

 

借金をかさね、どうしても払えないとなった場合、多くの方が自己破産します。
自己破産はメリットもありますが、当然デメリットもあるので、まずはメリットとデメリットを知っておく事が大切です。

 

自己破産のメリットは、何と言っても借金が免除されるという事でしょう。
借金が無くなる事で金銭面でも楽になりますが、金銭面より精神面も楽になると言われています。
借金を返さなければというプレッシャーもありますし、人によっては毎日借金の取り立てが来て、精神的に追い詰められるといったケースもあります。

 

自己破産する事で、プレッシャーも無くなり、取り立ても来なくなるので、精神的な苦痛から解放されるでしょう。

 

しかし自己破産は良い面だけでなく、デメリットもあるものです。
自己破産すると、それまでの資産を処分しなければなりません。
不動産、99万円を超える現金や20万円を超える預貯金、また20万円以上の価値があるものは、全て差し押さえられます。

 

また、自己破産後数年間は、ローンを組む事ができなくなります。

 

このようなデメリットがありますが、最低限の生活はできますし、数年我慢すれば元の生活に戻れると言われています。

まずは減額できるかチェック!

※減額出来る?自分に合ってる方法は?
例:Aさん 560万⇒109万
「こんなに減額出来るなんてビックリしました」
↓無料借金シミュレーター↓

⇒無料シミュレーターはこちらから

弁護士事務所の選び方

経験・実績がある
費用(初期費用・分割払い)
特徴(借金専門弁護士はいるか)

無料相談/メール相談・電話相談/24時間365日受付/即日対応可能(取立をすぐにSTOP)/秘密厳守(家族に内緒で借金問題を解決できる)など
それぞれ事務所によって違うので、自分に合った事務所を探しましょう。

失敗したくない方必見!


無料相談ができる弁護士事務所まとめ