借金は弁護士に相談して早期解決~借金地獄に陥る前に~

ギャンブルが原因の借金は自己破産できるの?

パチンコ、スロット、競馬などギャンブルで作った借金は免責が下りなくて自己破産が出来ないと言われています。
しかしそれは建前でギャンブルで作った借金でも自己破産は出来ます。
ただ理由を書くときにあまりにも正直に書いてしまうとアレなので仕事のストレスが重なりギャンブルに手を出してしまったという理由の方がいいかもしれません。
もし自己破産が出来なくても今までと何かが変わるわけではありません。
借金をチャラにして人生をやり直したいと思っている人は自己破産をした方が良いでしょう。
ただ自己破産をしてしまうと個人信用情報機関にブラックリストとして登録されてしまうので新しくローンを組むことが出来ません。
カードローンやクレジットカードのキャッシングはもちろんですが住宅ローンや教育ローンなども含まれています。
7~10年経過すれば個人信用情報機関の登録最大期間を過ぎるのでまたローンを組むことが出来るという話もあります。
ただこの辺はローン会社の審査基準によるので7~10年経過すれば大丈夫というわけではありません。
中小の消費者金融ならブラックリストに載っていてもキャッシングが可能な会社があるようです。
名の知れていない貸金業者を利用する時には日本貸金業協会のホームページで名前や免許番号を調べてトラブルがないかを確認した方が良いでしょう。

まずは減額できるかチェック!

※減額出来る?自分に合ってる方法は?
例:Aさん 560万⇒109万
「こんなに減額出来るなんてビックリしました」
↓無料借金シミュレーター↓

⇒無料シミュレーターはこちらから

弁護士事務所の選び方

経験・実績がある
費用(初期費用・分割払い)
特徴(借金専門弁護士はいるか)

無料相談/メール相談・電話相談/24時間365日受付/即日対応可能(取立をすぐにSTOP)/秘密厳守(家族に内緒で借金問題を解決できる)など
それぞれ事務所によって違うので、自分に合った事務所を探しましょう。

失敗したくない方必見!


無料相談ができる弁護士事務所まとめ